ブログトップ

タミとチョコ☆モコゆるベジぃ日記

chocoamoco.exblog.jp

タミとフレブルのチョコアとモコの日常と時々ゆるベジ日記

つゆだく棒々茄子

d0164100_10183197.jpg


レシピのリクエストが出たので、載せておきます^^

材料(2人分)

茄子・・・3本

(タレ)
白練りゴマ・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1/2
酢・てんさい糖・・・各小さじ2
しょうゆ・ごま油・・・各小さじ1
生姜(すりおろし)・・・1かけ分
長ネギ(みじんぎり)・・・1/3本分
だし(または水)・・・大さじ1

how to make

1 (タレ)を合わせておく。
2 茄子はヘタを落として縦半分に切り、さらに縦3つにスライスし、蒸気のあがった蒸し器で
  7~8分蒸す。
3 蒸しあがった茄子を器に盛り、(タレ)をかけて完成。

             ~庄司智子さんの「オーガニックレシピ手帖」から抜粋~

マクロビでは、白い精製されたお砂糖は使わないので、自然の甘味料てんさい糖です。
無い場合は白いお砂糖でも良いですが、量を控えましょう。
というのも・・・













人工的に精製された白砂糖というのは、甘さで幸福感を得られるかもしれませんが、
精製された時点でビタミンやミネラルなど人に必要な栄養素はなくなってしまうので、
「甘さ」は楽しめても栄養にはなりません。
血糖値を急激に上げて、瞬間的なエネルギー・熱源になるだけです。

スポーツ選手や肉体労働をしている人なら、ある程度は白砂糖を摂ってもいいようですが、
25歳以上の女性で、普通に生活をしている人には、白砂糖の熱量はそれほど必要ではなく、
かえって血糖値の急上昇・急降下がカラダに負担を与えてしまいます。

血糖値が上がったり、下がったりの繰返しを続けていく事で、感情的にもアップダウンが
激しくなります。
キレる大人や子供が多いのも、白砂糖の摂りすぎが考えられます。。

                   ~西邨マユミさん「ハッピープチマクロ」より~

ワタシもまさしくキレる子供~大人でした。。
子供の頃からヒステリックで、よく癇癪を起して部屋をグチャグチャにしたものです^^;
今現在のワタシからは想像も出来ません。。
実はワタシの母は、20歳で結婚して子供を産んだせいか、あんまり料理が出来ない人で・・・
朝ゴハンは食パンにマーガリンのみ。給食の無い日は絶対昼はカップラーメン。
オヤツはスナック菓子。晩ご飯はお惣菜、もしくは加工食品を使った料理。
外食はファーストフード万々歳。
という食生活を子供の頃からずーーーとこれが当たり前のように続けていました。
その反動で今のワタシがいる訳です^^;
そんな食生活で育った母、姉、弟もヒステリックで、これは遺伝だなぁとずーっと思ってました。
これが全ての原因とは言えないですが、今では一家離散になってしまいました。

23歳で専業主婦になって、始めて自分を見つめなおす機会が生まれ・・
というのもそれまでは結婚3年目だというのに、ワタシのほうが収入があったせいか、
タミなんかほったらかしで仕事のコトしか考えてなくて、料理もほとんどせずほぼ外食。
仕事のストレスで、倒れるまで飲むコトもあったし、結構なヘビースモーカーでした(泣)
それで、食生活も見直すようになり、だんだんと自分の心と体が変わっていくのを実感。
3年前にはモコのおかげでマクロビオティックを知り、久司道夫先生の本を読んで、
「ほとんどの病気は食事にある」と言うのを知り、それからは益々口に入れる物を気を付けるようになりました。
そして全てのものに感謝をすること。
時々カップラーメンなどを食べたりするときも、「これ食べると体に悪いなぁ」とは思わず、
口に入れる物全てを感謝して食べるようになりました。

そして今の食に気を付けるワタシがあるのも子供時代の食生活がある故、
今では全然会っていない家族にも感謝しています^^

昔は「母のせいで!父のせいで!!」と悲観的に思ってた時期もあったけど、
今はふと父や母のコトを思い出すと・・・
「お父さんお母さん、ありがとう」と、つぶやいてます^^
それをタミに言ったらめっちゃ笑われたけど^^;





そんな笑ったタミにも感謝しとるけどね(三河弁)
ホントこんなワガママなワタシを妻にしてくれてありがとう^^
[PR]
by chocoatomoco | 2010-07-06 12:16 | ゆるベジ日記